高速バスで行く白川郷観光日帰りプラン|3月の合掌作り集落の雪景色

高速バスで行く白川郷観光日帰りプラン|3月の合掌作り集落の雪景色
デート・旅行

こんにちは。

ポンさんです!

今回は、白川郷へ観光に行った時の様子をお伝えします。

3月頃で、雪が残っており冬を感じる雪景色となっておりました。

世界遺産「白川郷」は国内最大規模の合掌作り集落

世界遺産「白川郷」
白川郷は、日本の原風景ともいうべき美しい景観をなすこの合掌造り集落が評価され、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。

合掌集落の規模としては国内最大になっています。

白川郷への行き方は金沢からの高速バス?観光時間は5時間程の日帰り

金沢駅シンボル
高速バスで行ったのですが、実は東京からでは無いんです。

金沢旅行一泊二日の1日目に金沢からバスに乗ったんです!

新幹線で金沢まで行き、近江市場を少しみて回ってから駅のバスターミナルまで戻り白川郷へ出発しました。
近江市場
乗車時間は1時間強です。

12時ごろ白川郷に着き、17時過ぎ発のバスで金沢に戻ってきました。

滞在時間は5時間ほどでした。

結構ゆっくり歩き回って、食事処でもゆっくりしたのでもっと短い時間でも十分楽しめるはずです!

白川郷3月の雪景色!展望台からの眺めが素敵すぎ

積雪の中の合掌作り
3月の白川郷の様子を紹介して行きたいと思います。
雪の合掌作り
積雪の中での合掌作りが素敵でした。
白川郷混雑
そこそこの賑わいをみせています。

混雑していて動きにくいと感じることは1日を通してありませんでしたよ。
白川郷赤ポスト
赤ポストを発見!

白川郷の消印がつくのでしょうか?✨
白川郷かまくら
かまくらもありました。

であい橋
川の反対側へ行くためのであい橋での風景です。

町白川郷
民家の様子。

白川郷展望台木々の間
展望台への途中で木々の間からの写真です。

右下にバスが止まっているのが見えますか?

ここでバスを降りるので、中心に見える道沿いに進んで行きました。

白川郷展望台から
これが展望台からの景色です。

改めて全体を上から眺めるととても綺麗でした!!

重要文化財の「和田家」を見学!料金は300円

白川郷「和田家」 雪景色
「和田家」は重要文化財となっており内部も保存されています。

入場料
大人: 300円 / 小人:150円(団体は25名以上で大人250円)
決済方法
現金
営業時間
9:00~17:00
休館日
不定休

写真撮影OKみたいです。
白川郷「和田家」 外観
和田家外観です。

案内してくれる方がいて、歴史や合掌造りの構造等の説明をしてくれます。

質問にも対応してくれるので、地域生活の話がたくさん聞けますよ。
白川郷「和田家」 屋根裏
これが合掌作りの屋根裏です。

白川郷「和田家」 二階3
生活用品がたくさん展示してあります。
白川郷「和田家」 二階2

白川郷「和田家」 二階1

白川郷での食事ランチには飛騨牛を!食べ歩きのオススメも紹介

このあと紹介しますが、飛騨牛朴葉味噌が本当に美味しかったんです。

食事の際にはぜひお試しください!

名物グルメ飛騨牛朴葉味噌を昼食に!

飛騨牛朴葉味噌
飛騨牛は、山紫水明と謳われる岐阜県の豊かな自然で育てられた黒毛和種の肉牛です。

そんな飛騨牛を朴葉味噌の上で焼いた料理が最高に美味かったんです。

朴葉みそについて食べるまで知らなかったのですが、皆さんはどうでしょうか?

朴葉みそとは?枯朴葉の上に味噌をのせ焼いて食べる飛騨の郷土料理。
飛騨の味噌は、濃い赤みそのような色が基本。
塩分は全体に控えめで旨味と麹の甘みが特徴となっている。

飛騨牛朴葉味噌御膳
二人とも飛騨牛朴葉味噌御膳をお願いし、大満足でした。

食べ歩きにはご飯を潰して焼いた郷土料理「五平餅」を!

五平餅
五平餅とは飯をつぶして細長い板に小判形ににぎりつけ、火であぶり、みそだれをぬってさらに焼いた郷土料理のことです。

作りたてのアツアツのものをいただきました。
郷土料理五平餅
二人で仲良く食べましたよ。

白川郷の名物酒にごり酒を楽しむ!どぶろく祭りとは?

白川郷にごり酒
にごり酒とは、一般的に白濁した日本酒のことをいいます。

もろみを粗ごししたもので、デンプンや糖が含まれていて甘味があります。

ビンに書いてある「どぶろく祭り」とは、白川郷で毎年10月中旬に繰り広げられるお祭りの事です。

「白川八幡神社」「鳩谷八幡神社」「飯島八幡神社」の各社で、五穀豊穰・家内安全・里の平和を山の神様に祈願するお祭りで、神社境内ではどぶろくが振舞われます。

ポン三
ちなみに、どぶろくは米、米麹、水を発酵させ、もろみをこさずに作ります。

お土産屋さんも充実!

白川郷お土産屋3
お土産屋さんもたくさんありました。
白川郷お土産屋4

白川郷お土産屋2

白川郷お土産屋1

ポン三
お土産屋さんの外観がもう、なんとも風情があるんですね。

オススメなのでぜひ一度、白川郷に行ってみてください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。