モチベーションアップの方法|勉強のやる気がでない高校生/受験生へ

モチベーションアップの方法|勉強のやる気がでない高校生/受験生へ
勉強法

こんにちは!ネズ美です。

今日は頑張る受験生、高校生、そして中学生の皆様に向けて!
【勉強しないといけないけどやる気がでないときのモチベーションUP方法】ネズ美バージョンを書きたいと思います。

ポン三バージョンはこちら>>>「大学受験の勉強に疲れた、辛い、やる気がでないときのモチベのあげ方」

ネズ美
中高校生、受験生時代を振り返って、過去の私に教えてあげたいことをまとめました!
良かったら参考にしてみてください!

この記事では以下の2パターンの状態の人に向けてお話していきます。

  • そもそも勉強自体しなくない、受験へのモチベーションがない。
  • 勉強しなくちゃと思っているけれど、やる気が出ないときはどうしたら良いか知りたい。

まずは、前者から!
自分は後者のパターンだと思う人は目次をクリックして後半に飛んでください。

私が浪人したのはモチベーションが上がらなかったから?

東大失敗談|浪人した原因は?

私は浪人して東大に入りました。
現役のときは20点ちょっと合格点に足らず落ちました。

ネズ美
Q.私が浪人した原因は何でしょうか?

東大に合格した今考えると、私が現役のときに落ちたのは、おそらく多くの人と同じように勉強量不足でしょう。
ここでもう少し深く、どうして勉強不足になってしまったのかを考えなければなりません。

どれだけ部活や他の行事が忙しくても上手く勉強して現役合格している人はいますよね。
私の場合、受験や勉強に対して”あせり”や”本気度”が足りなかったのです。

何とかなると思っていた。
でも何とかあるは何にもならないのです。
受験において根拠のない自信をもってはいけないことを不合格になって初めて気が付きました。

例えばですが、ダイエットしたい人が、「太ったから痩せたいけど、食べる量を減らすのは嫌だし、運動もしたくはないし、甘いモノを我慢するのも無理…」とかいっているのを考えてください。

意味が分かりませんよね?

ネズ美
いや、本当に痩せたいと思ってる?絶対無理だよ。

そう思いませんか?

「勉強始めるのいやだなー」「復習やりたくないな…」「眠いし…」
合格したい大学があってそれを言っているのは、上の例と全く同じです。

モチベーションが低空飛行の私は浪人するまでそれに気が付かず、
「なんかやる気おきない。。。」
それを言い訳にして100%の力で頑張ることができていませんでした。

現役時代の私自身に一番言いたいのは、
モチベーションが上がらないことを理由にするな。そもそも上がるものだとと思うな!

浪人したくないなら、(もしくはもう一年浪人したくないなら)
それなら毎日ご飯を食べて歯磨きをするように、当たり前のようにだまって勉強しろ!

ということです(笑)

受験生なのに勉強のやる気がでない?焦らない?

勉強辛いモチベ上げ方は?

ポン三
受験生だけど、やる気がでないときはどうすれば良いですか?

ネズ美
私がそうでしたが、”焦る”ことができていないのかもしれません。

受験に失敗したときのことを本気で考えましょう。

現役時代、先ほども言いましたが「まあ何とかだるだろう」と思っていた私は本当に失敗したときの自分の状況や気持ちを考えることはありませんでした。
無意識にさけていたのかもしれません。

一方、浪人時代はたくさん考えました。

次の受験に失敗するということは、プー太郎になるということだ。
学生でもなく、稼ぎもせず、何かポテンシャルを持っているわけでもない、何にも属さない自分が家族のお金で生きていく。
受かったときの夢のある生活と比較すると一層、落ちるのは絶対に嫌でした。とてもプレッシャーを感じました。

1年間、もちろん辛かったです。
でもそれが勉強する原動力になりました。

不安や焦りを感じることは悪いことではありません。

今あなたが受験生で、焦りを感じないなら、自分がその志望校に本気で行きたいのか考えましょう。
そこに行けたらどれだけ嬉しいのか、落ちたらどうなるのか。

落ちても良いなら、進学しなくても良いと感じるなら、正直私は「勉強しなくても良いんじゃないか」と思います。
勉強して得られるものが絶対の正義ではありません。
自分の求める未来を手に入れましょう。

勉強は目的ではなく手段です。
求める未来を手に入れるための、その手段が勉強だと思って頑張りました。

受験・勉強に対するモチベーションをあげる方法/キッカケは?

勉強のモチベーションをあげる方法

さて、説教くさいことを長々と失礼いたしました。

ネズ美
ここからはもっとライトですよ!(笑)

勉強のモチベーションが上がるキッカケとなることを2つ、具体的にご紹介していきます!

「今日勉強のやる気がわかない・集中できない」とかではなく、長期的なモチベーションをあげたい人へのおすすめです。

モチベが上がる方法①大学のサイトを見るor実際にキャンパスに行く

まずオススメなのが、大学のサイトを見たり、実際にキャンパス行ってみることです。

自分もこんな大学・高校に通いたい!と思えてくるかもしれません。
オープンキャンパスなどのイベントがやっていなくても、(もしキャンパスがご自宅から行ける場所にあるなら)雰囲気を見に行くだけでも良いと思います。

自分が通っている姿を思い浮かべながら、歩いてみてください。
あなたが将来そこにいるか、それはこれからの努力次第で決まるのです。

モチベが上がる方法②先生や大学生に勉強計画を相談する

続いての方法はすぐにできる方法です。
高校/中学の先生が身近な存在なら、先生に自分でたてた勉強計画をみてもらったり、勉強内容・勉強法の相談をしましょう。
やることが明確になることで、モチベーションは高まります。

塾や予備校に通っているなら、大学生スタッフと話してみるのも良いでしょう。

「そんな相談したり、気軽にお話できるような人いないよ(><;)」
という方、安心してください(笑)

私たちがいるじゃないですか!!
いつでも気軽に相談してください。どんなことでも良いんですよ。

英語の勉強の仕方が分からない、テストの勉強計画をいっしょに立ててほしい。

何でもOKです。下のコメント欄でも、Twitterでも受け付けています。

ネズ美
お待ちしております!😃

やる気がでないときの対策方法・解消法が知りたい!

やる気がでないときの方法

ここからは、勉強するのに気分がのらないときや疲れたけど勉強しないといけない、というときのオススメの方法をご紹介していきます!

やる気アップ方法①勉強科目・内容を短いサイクルで変える

まず、1つ目は「勉強科目・内容を短く切る」ということです。

これは相当おすすめです。
私は高校生時代、1科目をずーっとやる癖がありました。
6時間続けて数学、1日中物理、など、途中できることが苦手で一気にやることばかりでした。

ただずっと集中力を保っていたわけではなく、浪人時はやる気が起きないときは短時間区切り作戦に移行しました。

1時間とかで自動的に切っちゃうんです。
スケジュール組んでどんどん科目を変えていく。
古典単語とか英単語なら15分刻みとかでもOKです。

例えば、理科とかでも、いきなり”残り30分”からスタートさせるのです。
ちょっと急いで、頑張ってやらないと💦という事態にもっていくのです。

やる気アップ方法②やること・やったことを見える化

これも大変重要なポイントです!

自分の位置と足りないモノを把握して進めていくために、勉強計画は絶対に立てましょう。

ポン三
むやみやたら勉強するのは危険です。

計画を立てたら、それをスケジュール帳かなんかに書き込んで、できたら✔していくのです。

これは2つの効果があります。

  1. どんどん目標が✔されていくことで達成感や自信につながる
  2. さぼりたくなったときに、そこまで積み重ねてきた頑張りがあるのでさぼりずらくなる

スケジュール帳で管理するのはビミョーという方に提案しておきたいのはStudyPlusというアプリです。
勉強時間や目標を管理しグラフ化することができるだけでなく、同じ志望校を目指す受験生の勉強状況もみることができます!!

ネズ美
私も使っていました!

やる気アップ方法③友達とやる・誰かにやることを宣言する

勉強仲間を見つけるのは、かなりオススメです。
私自身は中学1年生のころから浪人中まで、もちろんメンバーは変わりましたが、その時々で常に誰かしらと勉強していました。

学校の自習スペースや図書館、土日はカフェに集まったりして。

そもそもは暗記科目を一緒にやろう、っていうところから始まったのだったかな。

最終的には受験科目が違う相手とも一緒に勉強していました。
周りで誰かが頑張っていると、自分だけだらだらスマホいじったり寝たりするのは気が引けて、自分も頑張ろうと思えます。

また、そんなちょうど良い相手がいなくても、親や先ほど紹介したstudyplusなんかのアプリで「今日はコレをここまでやるぞ」と宣言し、結果を報告する習慣をつけるだけでも違います。

周りを巻き込んで、頑張らないといけない状況を作ってしまいましょう!

やる気アップ方法④勉強場所を変える(カフェ・図書館・家・自習室)

集中できてないなーと思うとき、勉強場所を変わるだけでも気分転換になります。

家でやっていたなら、近所の図書館やカフェ。
学校でやっていたなら、予備校の自習室に移動するなどしてみてください。

電車の通学時間だって良いんです。
同じところで同じことをしていたら、誰だって疲れてきます。

ネズ美
深夜とかで家の中にしかいられない状況なら、自室からリビングに移動するのも良いかもしれません!

やる気アップ方法⑤寝る・運動・お散歩をする

勉強してどうしても乗り気にならないとき、身体を動かすのは結構効果的です。
イライラしたり、不安になったときも同様です。

または思い切って寝てしまいましょう。

ネズ美
お昼寝でも。夜早く寝てしまっても!

身体を動かしながらイライラするのて大変なんですよ(笑)
心が疲れていたらお散歩したり、ゆっくりお風呂に使ったり、家族やお友達とおしゃべりしたり、簡単にできる自分なりのストレス解消法を早めに見つけておくと良いですね。

ポン三
適度な休憩は不可欠です!

やる気アップ方法⑥ご褒美作戦

最後のモチベーションアップの方法は、よく聞くことかもしれませんが、自分でノルマを作って、達成できたときのための小さなご褒美を用意しておくというものです。

テレビ、お菓子、音楽、漫画、ゲーム、友達とのご飯など、何でも良いですが、休憩の時間が長くならないように注意してくださいね。

自分をコントロールして上手く勉強に集中できる状況を作ってしまいましょう!🔥

モチベーションUPまとめ|ネズ美からのアツい一言(笑)

勉強がつらい、やる気がでないときのモチベーションアップ法

もしかしたら皆さんの中には「ネズ美は東大生だから勉強したくない人の気持ちなんて分かんないだろ😖」
と思っている方もいらっしゃるかもしれません…

が、そんなことは本当にありません。

上でも書きましたが、私のモチベーションは恥ずかしながら永遠に低空飛行していましたし、「勉強たっのっしー😃」と思ったことは一度もありません(笑)

それでも、どれだけ嫌でもかったるくても、我慢して頑張って良かったと今では思っています。

ポン三
頑張った先には何があるの?

頑張った分、本気でやった分、その先の自分の自信となります。
あのときあれだけ頑張ったという身体の感覚が、その先の壁を乗り越える際の糧になります。

本当です。
それに、変な話ですが、自分の150%の力を出して頑張ったなら、もし失敗してもやりきったと感じることができます。
悔しい気持ちはあるかもしれませんが、変なモヤモヤも引きずるよりもよっぽど良いです。

長々と書いてしまいましたが、とにかく私の現役時の失敗を繰り返してほしくはありませんし、頑張る皆さんを心から応援しています。

もし何か聞きたいことや、やる気が出ないんだ~たすけてくれという相談があれば、いつでも受けますので!

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。